大丸製作所
お問い合わせ・ご注文
092-411-6871
大丸製作所製作実績ケース1

Case.08家具一般
【 S邸 / 大正時代のテーブル 】

大正時代から大事にされてきたテーブル。工夫を凝らし、これから50年経っても壊れないように修理しました。

大正時代に作られたテーブルの修理ができないか、と本ウェブサイトからお問合せをいただきました。実際に見てみると、テーブルと脚は外れバラバラの状態でした。工場長と話し合いを重ね、脚と天板が重なる部分に似たような部材を入れ補強を行いました。釘などの金物も、職人の技術によって、表面には見えない様に打ち込みました。
とても古い家具ですが、素材に無垢材を使っているため、補強して塗装をすれば、見違えるほど、きれいになります。
 
職人の技を発揮しながら、これから50年経っても壊れないように心を込めて修理しました。

大正時代に作られたおしゃれなテーブルの脚が外れていた状態から、綺麗に修理。そして塗装をして、昔の姿を取り戻しました。
無垢材は天然木本来の風合いを持つ、味わいのある木材です。塗装をしなおすと、その魅力を取り戻すのも特徴です。
テーブルの大事な機能である、脚と天板の接着部分には、元々のものと似たような部材を使い、おしゃれさを保ちながら補強をしました。

ページの上部へ